カテゴリー別アーカイブ: セックスレス 原因

セックスレスを解消する「ナイトエンジェル」とは?

こんにちは!
健康と美容のネットショップ「宝珠」
を運営しております、宝珠やすらぎグループ
の女性セックスカウンセラー・三輪智美です。

前回のブログでは「セックスレスの原因
に関してお伝えしました。

ちなみに前回の記事はこちらです。
セックスレスの原因・第一位とは・・・?

今回のブログでは、セックスレスの解消方法
に関するお話しをしたいと思います。

前回のブログで、セックスレス原因の第一位は
「性嫌悪症」ということをお伝えしています。

事例として登場したA子さんの原因も
この性嫌悪症でした。

そこで私は、A子さんのような性嫌悪症の方々を含めて
セックスの重要さを説き、夫婦間でタブー化
しないで良く話し合い、知恵を絞って
現状の改善を促すように努めています。

それくらい夫婦にとって
セックスは大切な行為なのです。

一方で今まで私は、セックスレス原因の違う
たくさんのご相談者にナイトエンジェルを
使用してもらい、その経過を詳細に追跡した
データを作成しています。

そのデータとは、セックスレス原因別に
それぞれ使用方法をアドバイスしながら
行った生々しいセックスリポートです。

そこで、一部お名前を伏せて、その使用データを
こちらのネットショップでも公開しています。

宜しければ、あなたもご覧ください。
メールアドレスのみご入力頂ければ
どなたでも読むことができます。

レポートを読みたい方はこちらをクリック!

古代ローマの詩人ジュベナルは
健全なる精神は、健全なる肉体が宿る
と言いました。

セックスは心と肉体が健全でなければ行えません。
つまり、セックスは健康のバロメーターともいえましょう。

ナイトエンジェルは単なる潤滑ジェルではない
と申し上げました。内容成分の超微粒子焦電性鉱石などの
作用で性欲を促すニューロンネットワークを刺激します。

また、男性のペニスの海綿体(スポンジ状の末梢血管)
への血流を活性化して勃起作用を活性化します。

さらに原因別に使用方法も多彩ですので、ご夫婦、
パートナー同士で工夫し、楽しみながら
お試し頂ければと思います。

セックレスが解消され、
今までにないセックスライフを
ご体験できるのではと思います。

A子さんの場合、セックス行為はなくても
毎日お風呂上りに百会(頭頂部)・うなじ・腰・
性器に塗って戴き、およそ1か月半ほどで
感じるセックスができるようになったそうです。

「百会にすり込むように塗って1か月ほど
経ったころ感じ方が敏感になってきて、理性より
性欲のほうが勝ってきたようです。

「主人をセックスパートナーとして
 見られるようになった!」

とのうれしいご報告を戴きました。

また、「今は、毎週1回のペースでセックスをいたしますが、
その内の1回は、私が主人にナイトエンジェルを
丁寧にペニスや陰嚢に塗って愛撫をしてあげています。」

と、今までの嫌々のセックスから完全な
セックスレスの生活になってしまったことが
ウソのようで、大変喜んでいらっしゃいました。

ナイトエンジェルは、厳しい使用方法など一切ございません。
標準的な使用方法は、「Loveコスメ」のページでも
案内されています。ご夫婦でいろいろ使い方を
工夫してみてください。

A子さんご夫婦のように、お互いで塗り合いながら
セックスレスを解消できたらうれしいですね。

あなたもセックスレスでお悩みの場合、
パートナーの方と相談して
ナイトエンジェルを試してみては如何でしょうか?

是非、セックスレスを解消してほしいと思います。

まずは、お試し用として6mlがお勧めです。

その後、お得な18mlをご使用頂ければと
思います。

ナイトエンジェル(6ml)の購入ページはこちら!

今回は、セックスレスの解消方法の一つ
として「ナイトエンジェル」を紹介
させて頂きました。

セックスレスの原因・第一位とは・・・?

こんにちは!
健康と美容のネットショップ「宝珠」
を運営しております、宝珠やすらぎグループ
の女性セックスカウンセラー・三輪智美です。

今回のテーマは「セックスレスの原因
に関してです。

このブログタイトルに興味を持ったあなたは
今、セックスレスかも知れませんね。

特に中高年の夫婦間でセックスレスの
人が多いようです。

まずは、先日、実際にお会いした東京に
お住いのご相談者(A子さん)の例を
挙げてお話しいたしましょう。

A子さんは48歳の主婦。
ご主人様は53歳で団体職員としてお勤めです。
また、昨年嫁がれたお一人のお嬢様が
いらっしゃいます。

さて、A子さんのセックスレス歴は
3年前からだそうです。

その当時のことを詳しくお伺いしたのですが
特に原因らしい原因はなかったように
思うとのことでした。

強いて言えば
暑い日が続く夏でした。なんとなく回数も減り、
だんだんお互いに面倒になっていってって
感じですかね。
とのことでした。

ところでA子さんのご相談事は、最近ご主人が
求めてきて困っているとのことです。

このことも当然詳しくお聞き致しました。
A子さんのお話では、3年前もしたくて
していたわけではなく、

月に1回~2回くらいならお付き合いと
思ってしていたとのことです。

でも今は、ご主人に対してセックスの対象とは
どうしても考えられないとの素直な今の気持ち
を訴えてきたのです。

A子さんの訴え(ご相談事)は、今のセックスレス
問題の典型的な事例として皆さんに
ご紹介致しました。

中高年になると若い時のような積極的に異性に
関心を持つことも少なくなり、相手の思いや
願いを考えたりすることさえ面倒になってきます。

そこで、あらためてセックスレスとは
どのような状態をいうのか整理してみましょう。

一般にセックスレスとは、結婚している男女が
病気や単身赴任といった特別な事情がないのに
1か月以上性交渉しない状態を言います。

また、日本にはA子さんのようなご夫婦
(セックスレス夫婦)はたくさん存在します。

一体どれくらいの人がセックスレスなのか?
ちょっと調べてみました。

2007年4月9日付の読売新聞が興味深い記事を
発表しています。それは、厚生労働省研究班
(主任研究者:東京大学医学部 武谷雄二教授)
の調査結果で、

日本人のセックスレス夫婦の割合が3組中、
1組以上に達しているとの調査結果でした。

同調査は、16歳~49歳の男女3000人に対する
アンケート(回答1409人)で、年々増加の
一途だそうです。

また、2001年7月4日朝日新聞の
「夫婦の性1000人に聞く」では
以下のようなデータも発表されています。

《この1年間のセックスの有無》
       20代     30代    40代     50代
全くない      2%      11%      20%      33%
数回程度       9%      15%      16%      13%
合計        11%      26%      36%     46%

あなたは、このデータを見てどのような
感想をお持ちになられますか?

20代の約1割から50代になると実に
約半分がセックスレス
ということになります。

では、何故これほどまでA子さんのような
セックスレス夫婦が増えたのでしょうか。

ある著名なセックスセラピスト(心療内科医)
の貴重な受診データをもとにセックスレス
の原因や状況が見えてきます。

まず、セックスレス原因の主な
ランキングとしては・・・

1位:性嫌悪症
2位:勃起障害
3位:性欲低下障害
4位:性交疼痛症

ということが分かりました。

1位の性嫌悪症とは、性的な状況になることを
極端に嫌って回避しようとする症状を言います。

この症状は一般的に妻が夫に対する思い
(または夫が妻に対する思い)が
交際当時の男女愛から、

家族愛、肉親愛に似た感情に変わってしまい
性の対象として見られなくなってしまう頃から
発症する様です。出産後の育児中からが
非常に多くなるそうです。

2位の勃起障害は、言うまでもなく男性の
ペニスが性交前・性交中勃起状態を
維持できず性交行為が不能になる
状態を言います。

また3位の性欲低下障害は、加齢や様々な
合併症などにもよりますが

性ホルモン分泌の減少、性のニューロン(神経細胞)
ネットワークなどにもより性欲が
低下することを言います。

そして4位の性交疼痛症とは、いわゆる性交痛
のことで様々な要因がありますが
膣内分泌の減少が一番の要因です。

さて、セックスレスの現状、原因などを
お話しいたしましたが、あなたは圧倒的な
数の多さに驚かされたのではないでしょうか?

この数字は、世界中でも調査が行われていまして、
日本人のセックス回数はダントツ最下位です。

今や社会問題にまで発展し、
注目されるようになってきました。

では、このセックスレス問題をどのように
解消すれば良いのか?

ちょっと長くなりそうなので
次回のブログでお伝えしたいと
思います。

次回のブログを見逃さないでくださいね。